コーヒーは問題? | 早漏防止でパートナーとの時間を大切にしよう!
散らばっています

コーヒーは問題?

ちょっと一息といったときについつい飲みたくなるコーヒー。自動販売機にも当たり前のようにおいてあって、いつでも手にすることが出来るという意味でも飲みやすいものですよね。寒い季節ではその需要も高く、温まるために手にするという人もいるのではないでしょうか。
さて、そんなコーヒーはじつは早漏に影響しているという話もまことしやかにささやかれています。聞いたことがあるという人もいるのではないでしょうか。
愛飲家にしてみれば困った話かもしれません。今コーヒーを飲みながら彼女を待っていてこの記事を読ん出来る人は、飲む口が止まったかもしれませんね。この話は実際のところどうなのでしょうか。

この話はカフェインによるものだと考えられます。コーヒーを飲むとカフェインを摂取するというのは誰もが知っていることだとは思うのです。コーヒーを飲んで眠気覚ましなどをしている人も多いのではないでしょうか?このカフェインというのは、一種の興奮作用があるので、交感神経が活発になるという反応があります。これにより眠れなくなるという話なのですが、交感神経というのは、不安や緊張によっても活発になり、セックス時において交感神経が活発になっていると勃起しなかったり早くイってしまったりと、満足に楽しむことが出来なくなることがあります。そういった意味でコーヒーを飲むと早漏になるということが言われているものだと思われます。しかし、コーヒーにはリラックスさせる効果もあります。
飲み過ぎに気を付けて服用すれば反対にスムーズなセックスになるかもしれません。